レンジフード交換 Panasonic FY-9HZC4-S

換気扇交換 旧型
とある日の夕飯の調理中、突然換気扇が停止した。
押し釦スイッチの接触が悪く、照明点灯時に風量切り替え釦を押下(深押し)すると、なぜだか照明が切れるようになっていた。
まぁ、だからと言ってそのせいではないと思うが、今回の故障は完全にモーターが逝ってしまったような気配である。
新築時から16年、もう当然交換するモーターもスイッチユニットも生産中止のようだ。
交換を前提にネットで商品を模索してみると、お値打ちな商品がたくさん見つかったのだが、諸般の事由により、今回はいわゆる「町の電器屋さん」にお願いする事にした。


換気扇交換 旧型シロッコ
入念に手入れをしてきたので、使用頻度の割にはまだまだ綺麗な方だと思う。
交換部品さえあれば、あと10年は行ける、間違いない。

掃除を頻繁にしていたので、メーカーや型番がマジックリンで消えてしまい全く分からない。
恐らくシステムキッチンがクリナップ製なので、クリナップへOEMされた富士工業製ではないかと思われる。


換気扇交換 ダクト接続
故障したレンジフード本体と、幕板(上部の金板)を取り外したところ。
排気ダクトと100Vコンセントが見える。


換気扇交換 アルミテープ
交換品と排気ダクトを接続する。
途中で油煙が漏れないようにアルミテープをしっかりと巻き付けます。


換気扇交換 新型シロッコ
新型のシロッコファンは真上に取り付けられています。
油汚れの無い新品は、もうこの日しかありません。
今日を境目にドロドロに汚れていきます。
このまましまっておきたいですね。


換気扇交換 新型
Panasonic製スマートスクエアフード「FY-9HZC4-S」です。
幕板取り付け用ブラケットを固定する穴を開ける場所を間違えて、化粧パネルに余分な穴を開けられてしまいましたが、まあ見えないところなので目をつぶりました(泣)


換気扇 新型傷
が、幕板をスライドして嵌め込む時に思いっきりこすりつけて本体に傷が入ってしまいました。
知らない顔してましたが、僕はちゃーんと見てましたよ、おじさん…。
私も大人になりました(怒)


換気扇 横幅調整
新旧比較するとこんな感じです。
新型は手前まで水平にせり出しているので、結構危険だったりします。
消防法的にはコンロから80cm~100cm離して設置するそうなのですが、今回は隣の吊り棚の高さに合わせたかったので、コンロから85cmの高さで設置しています。
床から165cmの高さなので、とんでもなく低いと言う訳ではありませんが、鍋の中を見るときには気を付けた方が良さそうです。

故障したまま20日間ほど調理をしていたのですが、レンジフードの有難さがよくわかりました。
魚なんて焼くとマジで火事です。
これでようやく揚げ物が出来そうです。
しかし、LED照明は暗いなぁ…。

Panasonic レンジフード

ブログランキング・にほんブログ村へ

ネットプリントサービス しろくまフォト 出してみた 

デジカメやスマホなどで、気軽に写真が撮れるようになって、もう何年になるのだろう。
昔の銀塩写真、いわゆるフィルムでの撮影が主体の頃は、一部のマニアを除けば町のカメラ屋さんに現像を頼むのが普通だった。
翌日以降、はやる気持ちを抑えてカメラ屋さんへ受け取りに行く。
今の様にカメラに液晶モニターなどないから、当然ピンボケはある。
上手く撮影できたか、その時にならないとわからないというのは、ある意味とても楽しかったものである。

今でもカメラ屋さんでの現像という手段は当然あるのだが、インターネットでのプリントサービスと言うものを初めて利用してみた。
正確に言うと「有料は初めて」と言った方が正しいだろう。
一昔前、現像した写真に広告が入ってしまうのを条件に、「無料」でプリントしてくれるサービスがあった。
無料なので印刷用紙・発色も悪かった。
ただ「無料」を武器に大量の顧客を掴んだようで、あっという間に採算割れで中止となったようである。


しろくまフォト1
と言う訳で、今回初めて「有料」で注文したのは、しろくまフォトさん。
PCからでもスマホからでも注文できる、便利なプリントサービスである。

料金体系は4つ。
1枚当たりのプリント料金は5円、10円、12円、20円で、それぞれ使用する印刷用紙などで差を付けている。


しろくまフォト2
送料も宅急便とクロネコメール便が選択できるので、お財布に優しい。

上の写真では、ビニール梱包になっているだけに見えるのだが、裏返すとまるで豆腐のパックによく似ているのがわかる。
写真を取り出すのも、まさに豆腐そのままである。

肝心な出来栄えだが、写真店クオリティで欲しかったので、最高品質の1枚20円コースでお願いしたところ、町の写真店並みに綺麗なものが届いた。
若干赤みが弱い気もするが、これは個人の好みの範疇であろう。仕上がりについては問題はなかった。

しかも特筆すべきは、その早さである。
PCからの注文から1日ほどで発送された。
その代わりクロネコメール便に時間を費やし、発送から到着まで丸3日かかってしまった。
流石はメール便、安いだけの事はある。

しかし、ひとつ気になったことがあった。
プリント順が日付順になっていないのだ。
今回のプリント元データは、スマホとデジカメが2台。
おそらく撮影媒体順、つまりファイル名でソートされていたのではないかと思う。
せっかく「日付をプリントする」という設定にしたのだから、日付順でもらえた方がアルバムに貼りやすかったなぁ。

しかし、その事を踏まえても、一番高いコースを選んだにもかかわらず、お値打ちなプリント料金。
クオリティにも問題ないので、次回のプリントも間違いなくお願いする事になるだろう。
今度はもう一つ下の料金体系でやってみたい。

しろくまフォト

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : 写真 デジカメ

【再訪】バリバリジョニー 米原インター店@滋賀県米原市

バリバリジョニー米原店 メニュー表1
今日は久しぶりに「バリバリジョニー米原インター店」へお邪魔しました。
前回の訪店は コチラ

替玉が何回でも無料と言う太っ腹の、背油てんこ盛りがウリのラーメン店です。
スケートリンクさながらの低μ床からは、人気店だと言う事が計り知れます。

他のメニューもチャレンジしたいのに、毎回二郎系ばかり注文してしまいます。
基本背油「盛り盛り」なメニューばかりですので、小手先ばかり変えてもきっと同じ味でしょう、たぶん。


バリバリジョニー米原店 トンコツジロー
トンコツジロー750円。(無料で野菜マシマシ、にんにくマシマシ)
大盛りは100円増しでできますが、替玉無料なのにナンデ?
そう、大盛りはこのトンコツジローのデフォ麺「中太麺」が大盛りとなります。
ですので、あえて普通盛りを注文して、標準麺「細麺」を何回でも無料で替玉してもらうことも可能です。

中太麺はコシが強く、コクのあるスープと絡み合い、とても美味しいです。

しかし、ここの二郎は、結構見た目アウト寄りの盛りですね。
でもこの下品さ、たまらなく好きだったりします。


バリバリジョニー米原店 メニュー表2
「ママはあそこのラーメン屋さん、脂っこいから好きじゃないのよね」
なんて人の為かどうかは知りませんが、ラーメン専門店のはずがラーメンの付かない定食も用意されています。
ご飯も味噌汁もおかわり無料、お値段もとってもリーズナブルです。

マジで脂すごいです。覚悟の上で来店を。

バリバリジョニー 米原インター店 ★★★☆☆
滋賀県米原市寺倉278-9
TEL:0749-54-0102

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ラーメン 滋賀

Huawei MediaPad T2 8 Pro 買ってみた

長年愛用しているAndroidタブレット「Nexus7 2012」。
寝室用として活躍しているタブレットなのだが、バッテリーの劣化もあり、使わない時はなるべく電源OFFしている。
まあ、立ち上がるのに時間がかかるのは良いのだが、その後いざブラウザなどを起動しようとしても異常なくらい時間が掛かるようになった。
ざっくり言って通常に使用できるまで、電源を入れて20分程放置しなくてはならない。
各アプリのバージョンアップ情報などを一斉に確認しているのだろうか。
自動バージョンアップはしない様に設定しておいても、バージョンアップの「有無」だけは見に行っているように感じる。
しかもたいしてアプリなんて入れていないのにもかかわらず、だ。

Nexus7 2012モデル 導入記は コチラ


Huawei T2 8 Pro 1
使用するのにももう限界を感じ、タブレットを買い替えることにした。
発売より半年経過しているものの、今だこのお値打ち感に勝るタブレットはない、と言う事で「Huawei MediaPad T2 8 Pro」を選定。
どうせLINEは複数機インストールできない事を踏まえて、Wi-Fiモデルにした。


Huawei T2 8 Pro 2
中華タブレット、というだけで嫌われるフシもあるのだが、スマホも同じHuaweiを使っているので不安はない。
Huawei MediaPad T2 8 Pro 《Wi-Fiモデル》 17,280円(税込)

Amazonで購入したのだが、翌日は驚きの15,980円!
たった半日で1,300円の値下げになった。

どうもAmazonは在庫数に応じて価格を自動で上げ下げしているらしい。
ガラスフィルムがタダになるような価格。残念でならない。


Huawei T2 8 Pro 3
右は旧機Nexus7。
液晶サイズも大きくなっているのだが、額縁が狭くなったため更に大きくなったように感じる。
しかし解像度はほとんど変わらないので、アイコンがデカく表示されるだけで情報量はそれほど変わりない。
あまりにも古い機種と比較するのは酷だが、当然処理速度も速く、サクサクと動作して気持ち良い。
ポリゴン酷使のヌルヌル表示のゲームは全くせず、ブラウジングがメインなのでまさに「必要十分」である。

これで「立ちあがるのを待っている間に寝てしまう」と言う事もないだろう。

Huawei Japan

ブログランキング・にほんブログ村へ

京都拉麵小路@京都駅ビル10F

bannai-01
今日はちょいと遠征して、京都駅までやってきました。
京都駅では有名な「大階段」を初めて登ってみましたが、高所の苦手な方は、そこのエスカレーターからの眺望だけでお尻の辺りがスースーするのではないかと思います。

で、目指すは「京都拉麺小路」。
ラーメン店の有名どころがひしめき合った、マニアにはたまらないエリアです。


bannai-02
土曜日の12:00ジャストと言う事もあり、もうどこの店も満員御礼。
狭いフロアに行列なので、それはもう大変な込みようです。
時間もなかったので、少しでも行列の少なかった「坂内(ばんない)食堂」さんへお邪魔しました。
薄暗いのでピンボケになってしまいました。


bannai-03
坂内食堂は、福島県の喜多方ラーメン店で、喜多方市本店でも相当な行列店の様です。
いやぁ、遠くまで来た甲斐がありそうです。


bannai-06
カウンター上には、会津地方の郷土玩具「赤べこ」が。


bannai-04
喜多方ラーメン650円(税込)。
角がなくまろやかな澄んだスープ。
モチモチとした麺は、ちょっと細めのうどんの様な印象。


bannai-05
焼豚ラーメン940円(税込)。
焼豚がぎっしりと敷き詰められており、ネギは焼豚の下に埋もれています。
また、この焼豚が絶品で、とても柔らかくて旨いんです。
完全に麺が焼豚に負けています。あ、麺が引き立て役なんですね。

京都拉麺小路には9店ものラーメン店が入店しています。
気合の入った有名店ばかりで、どの店も行列必至です。

今度は当地京都のますたにさん、狙っていきたいですね。

京都拉麺小路

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ラーメン

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう