FC2ブログ

好々(ハオハオ)亭@岐阜県不破郡垂井町

taruihaohao 02
今日は久しぶりに、岐阜県不破郡垂井町のラーメン店「好々亭」さんへお邪魔しました。
以前の駐車場は、店裏側の草地だったような気がしますが、今は店舗横に5台程度停められるようになっていました。
一見さんはなかなか入りづらいビジュアルですが、普通の街のラーメン屋と言う感じです。


taruihaohao 06
カウンター6席、4人掛け席2卓。
交通量のある表通りではなく、一本入った道沿いのお店なのに、結構お客さんが多い。
昔からの馴染み客がほとんどなのでしょう。


taruihaohao 01
ラーメンと飯物が中心のメニューです。


taruihaohao 04
みそラーメン850円+大盛100円(税込)。
数年でかなり値上げをされたようですが、税率も変わってますしね、仕方ないところです。

一言でいうと、香ばしい野菜炒めが沢山載った「サッポロ一番」です。
味も薄めなので、すごく家庭的…、と言った表現がピッタリかも。
大盛りを頼んだせいか、更に薄いなぁ…。
唐辛子やニンニクなどもないので味変はできません。

それでも実は、このお店はみそラーメンが有名なんです。
後から来たお客さん複数名も、みそラーメン一択でした。

レジにも張り紙がしてありますが、万札は厳禁なので小銭を用意して。
ご高齢の店主さんが頑張っておられるラーメンを是非。

好々亭 ★★★☆☆
岐阜県不破郡垂井町878
TEL:0584-22-2370


アンケートモニター登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ラーメン 中華

《再訪》肉うどん さんすけ@名古屋市中区

今日のランチタイムは、名古屋市中区のうどん店「肉うどん さんすけ」さんへやって来ました。
二郎系のうどんを出すことで名を馳せたお店です。

前回の訪店は、コチラ

ただネットを拝見していると、あの豚骨二郎風をやめて、普通の和風うどんに戻ってしまったような書き込みを目にする。
まあ、もともとうどん屋さんなので本来の姿に軌道修正したのだろうか。
そんなことから、なかなか再訪できずにいたが久しぶりにお邪魔してみました。


nagoyasankuse_01
店の外に張り出してあるお品書きを見ても、やはり二郎の姿は見当たらない。
情報によると、二郎→家系→現在 と移り変わっているそうです。

肉増しフェアー開催中という事なので、迷うことなく利用させてもらいます。
「肉増し」も「煮込み肉増し」も100円追加という事で、お得という事は理解できるのですが、いまいち釈然としない結果になってしまいました(後述)。


nagoyasankuse_02
ダンジョンマップ。


nagoyasankuse_04
大根の浅漬けがサービス中。
以前はランチ時はライスもサービスだったのですが、中止されたようです。
半ライス50円、ライス100円。大食漢には痛手です。


nagoyasankuse_05
さんすけうどん830円+大盛50円+煮込み肉増し100円=980円。

さんすけうどん=デフォで煮込み肉(豚角煮)が1切(3分割)載っているもの。
肉うどん=デフォで薄切り味付け肉のが載っているもの。

勉強不足でした…。
肉うどん680円+大盛50円+煮込み肉増し100円+更に煮込み肉増し100円=930円、の方が良かったですね。
「肉」が余分に付いている上に50円安いです。

結局のところ、高いお金払って損なメニューを食べてしまいました。
肉増しフェアー中の逆転劇とは言え、店員さん絶対知ってるはずなのに、教えてくれないんだね。


nagoyasankuse_03
テーブルには味変用のゆず魚粉が。
ライス用にソフトなふりかけ(ダシ取り済み)もあるのですが、ほとんど違いが分かりません。

ネットには「平たい麺なのに強靭なコシ」とか書き込みがありましたが、全くのヤワヤワズルズル。
以前の二郎麺は本当にコシが合って旨かったのになあ、これでは煮え過ぎたきしめんです。
豚角煮はホロホロで旨いのに、肝心な麺が完全に負けちゃってます、残念。

常に新メニューを考えている、と解釈すれば格好いいですが、こうメニューがブレていると、以前のメニューがもう一度食べたくて訪店した客側としてはガッカリです。
是非とも、あの絶品「二郎」の復活望みます。

肉うどん さんすけ

肉うどん さんすけ ★★★★☆ ←期待値込みで
名古屋市中区丸の内2丁目8-30 竹中ビル1F
TEL:052-203-8181


アンケートモニター登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

2回目のバッテリー交換してみた 《Panasonic CAOS N-100D23L/C7》

車屋での定期点検の際、バッテリーが弱っていると指摘された。
半年前にも同じこと言っていたが、反対に言えば半年間トラブルなく使用できたので運が良かったのか。
それとも、儲け主義か…。

関係ないかもしれないが、ナビゲーションが突然再起動されるようになったのだが、まさかバッテリー??

前回交換したのが、2017年1月1日。泣きながら交換したのは、まだ記憶に新しい。
元旦で店開いてるところないから、ものすごく高くても買って交換したんだよなぁ。

前回の悲劇の交換は コチラ


battery_caos_toyota 01
あれからちょうど4年。
バッテリーのインジケーターも「良好」だし、セルモーターの弱々しさは感じない。
寿命的にはあと1年くらい待ってもいいと思うんだけど、車使うのは私だけでもないし、ケチってJAF呼ぶ羽目になるのも嫌なので、激安ネット販売で購入することにした。


battery_caos_toyota 02
Panasonic CAOS N-100D23L/C7。

購入は毎回同じ「激安カー用品webいち店」さんで。
いろんなサイトで売ってるみたいですが、楽天さんでの購入で、12,350円(税込)。
3,980円以上なら送料無料だし、廃バッテリー引き取りも、着払い伝票付きなのでとてもありがたい。


battery_caos_toyota 03
純正が 55D23L なので、容量は大き目。
今は、ややこしい型番のハイブリッド車専用モデルがあるので、昔ながらの表記の物を買う。


battery_caos_toyota 04
ショートさせないように端子を外したら、固定金具を緩めてあっという間に交換。
重量が16kgほどあるので、エンジンルーム内や、足の上に落っことさなければOK。
この青いボディーがひときわカッコいい。

カー用品店だと普通に交換してもらったら、工賃込みで30,000円以上はするはず。
簡単に交換できるので、ちょっとスパナを回せる人はチャレンジしてはいかがでしょうか?
浮いたお金で焼肉でも食べたほうが幸せですよ。

Panasonic car battery CAOS
楽天市場 激安カー用品webいち店


アンケートモニター登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : アルファード

ユピテル ドライブレコーダー《ZQ-20》 買ってみた

先日購入した二人の息子用の中古車、2016年DJ型マツダデミオ。
今のマツダ車を印象付ける有料色「ソウルレッドプレミアムメタリック」は、本当に透明感のある綺麗な色だ。
そこへ来て1500CCのディーゼルターボ。
若い頃、三菱のディーゼルターボに乗っていたので、それはもう嬉しくて…。
息子より自分の方が気に入り過ぎて、子供達にはドン引きされているかも知れないくらいの惚れこみよう。


Yupiteru 04
写真は Wikipedia より借用

ただ納車後、というか自宅まで乗って帰ったその日のうちに不具合が…。

ハンドルを目一杯切ると異音がする。
ギリギリ、ゴリゴリと非常に車には悪い音だ。
あまりに異音が気になるので相談したところ、注油をしてくれたのだが、見立てが良いのかぱったりと音が止まった。
悪い箇所は見つけられたが、数日すると油が切れて、更に音が大きくなってきたことを伝えると、「中古車安心保障」なるものがある故、後日無償で修理をしていただけるとの事。
どうも「アッパーマウント」が劣化しているらしいので交換の方向となった。
不具合を無償で修理してもらえるという事は、ユーザーとして本当に有難い。

その他にも、AM/FMラジオの放送局名が表示されず、周波数だけの表示となっており、非常にわかりにくい。
この車より古い車ですら、放送局名くらい表示されて当たり前なので、Webでググってみた。
どうやら、ナビゲーションなどのモニターユニットのプログラムMCU(Memory Control Unit)を更新すれば表示されるとの事なので、この件もディーラーに相談、有料かと思われましたが無料で更新作業をしていただけました。
無事に放送局名も表示されたのですが、本来なら前ユーザーさんが無料更新期間中にやってくれてれば問題ないのにねぇ…。

どちらにしても、高かったがこの店で買ってヨカッタ、と思える瞬間だ。

まあ中古車なので、他にも不満な所もあるが、やはり愛着も沸く。
「あばたもえくぼ」ではないが、決して少なくない小傷の存在には慣れてきたが、ただひとつ息子たちの切なる要望があるらしい。

それは、事故った時の安心に「ドライブレコーダー」が欲しいそうだ。
確かに事故した時の証拠となるし、ワイドショーを賑わした「ヤバい奴ら」とのいざこざの時などに威力を発揮するだろう。
しかし、値段を見ると結構なお値段。
同じ値段でも、新車の時は躊躇なく買えるのに、中古車に後付けする際はなぜか値段の高さを感じてしまう。
しかも、取り付け工賃は、車用品店とそこまで変わりがないが、さすがはディーラー、製品からの値引きなど微塵もない。

長くなったが、先述の無償修理の件での、販売店の心意気に少しでも「割高なドライブレコーダーの購入」で応えたく、車を購入した販売店での購入とした。


Yupiteru 05
車用品専門店と違い、それほどたくさんの種類を扱っている訳ではない。
この販売店は、今のところユピテル製品のみ購入できるようだ。
後方カメラに魅力を感じたが、いかんせん取り付け費が高い。
フロントのみの取り付けであれば6,600円、リアまで含めると22,000円だったかな。
工賃が結構高いので、フロント取り付けモデルで360°ぐるりと撮影できる「Yupiteru ZQ-20」をチョイスした。


Yupiteru 02
どうも「ZQ-20」は「指定販売店モデル」、つまり自動車販売店向けのモデルの様だ。
おそらく、用品店向けのモデルは「Q-20」になるのだろう。
販路の違いと言うだけで、あまり製品上の違いは分からない。


Yupiteru 03
360°を撮影できる特性を持つ魚眼レンズ。
撮影された動画は、自分が中心の湾曲した風景となって録画される。
これではマトモに見ることができないので、専用ソフトを使い正常な景色に変換する。
運転席の横の風景が見られるので、ドアを開けられた際に相手方の顔まで撮影できるのが特徴。


Yupiteru 01
ミニバンでなく普通の乗用車タイプのため天井が低く、助手席の真ん前に取り付けとなる。
欲張って上の方に取り付けると、ルームミラーの影になって撮影ができないからだろう。
結構邪魔ではあるが仕方がない。

シガープラグを使わない直結配線で、しかも綺麗に配線は隠してくれたのは、さすがプロの仕事です。
シロウトさんが強引にやると、内張のツメ割れたりしますからね。

自動車メーカーも、ユーザーが後付けするのわかってるんだから、あらかじめ配線を数本トランクまで通しておくだとか、ルームミラー周辺にUSB-C端子などの電源コネクタを仕込んでおくとか、考えておいて欲しいですね。

1ヶ月点検と同時に取り付けをお願いしたのですが、やはり数時間も待つのはツラい。
代車を借りられるのもディーラーさんならではの大きなメリットでした。


Yupiteru 06
写真は、ABEMA NEWS より借用

事故も当然だが、最近はこの方が怖い。
いつ降りかかるかわからないトラブルのために、装着をオススメします。

Yupiteru ドライブレコーダー


アンケートモニター登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

ペヤング 超超超超超超大盛 やきそばペタマックス 食べてみた

私は、わりとカップ焼きそばっての嫌いな方じゃない。
一人の時の昼ご飯にもなるし、ツマミがなければ、立派なアテにもなる。
東の「ペヤングやきそば」、西の「日清U.F.O」と言われる2強のほか、「一平ちゃん 夜店の焼そば」がある。
少数派では、「焼そばバゴォーン」、北海道に至っては「焼きそば弁当」たるものがあるらしい。
餅の形や、いなり寿司の形など、とにかく「天下分け目」の近くに住んでいると、東西の食文化の違いをリアルに食べ比べることができる。
カップ焼きそばは、圧倒的に「日清U.F.O」を食べているタチだが、最近のペヤングはいろいろなバリエーションが出ているので、これはこれで面白い。
なかでもデカ盛り系が出ていると聞き、早速購入してみた。


Peyoung PETAMAX-01
ペヤング 超超超超超超大盛 やきそばペタマックス 980円(税別)
や、焼きそばに980円か! と思いましたね。
しかし、量は通常サイズの7.3倍あるそうです。
写真に比較対象物があるとわかりやすかったですね…。
高いだけあって、箱入りです、箱入り!


Peyoung PETAMAX-02
中身は乾燥麺が4分割されて入っています。


Peyoung PETAMAX-03
かやく類も量が多い。

お湯が2.2リットル必要となります。
電気ポットで湯を沸かしたので、片手で容器を持ってお湯を注ぎます。
お湯が多すぎて、容器がたわんで割れそうです。
やかんで沸かすのが正解です…。


Peyoung PETAMAX-04
当然ですが、量が多いだけで味は普通サイズと同じでした。

4,184kcalもあるので、やはり1人で食べるのは困難。
家族5人でおいしく頂きました。

まるか食品

アンケートモニター登録

ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう