Nintendo Switch 買ってみた

Nintendo Switch - パッケージ
発売時より何となく欲しかった「Nintendo Switch」。
供給量不足により、現在も購入が困難な状況が続いているが、運良く購入するチャンスが巡ってきた。
任天堂の思惑通りになってしまうような気がしてイマイチ面白くないが、子供の願いもあり迎えることになった。

Nitendo Switch Splatoon2 同梱セット35,960円(税別)。
転売屋からではなく、正規の玩具店より定価で購入。転売屋には負けたくありません。


Nintendo Switch - コントローラー
TV出力もできる携帯ゲーム機、という事からか、付属のコントローラーは貧相な感じがします。
Wii~Wii U にも言えることですが、振り回す様なコントローラーはやめて欲しいですね。
持ちやすく、操作のしやすいGameCUBEのコントローラーが一番理想です。
純正品で別売りのしっかりとしたコントローラーも販売されていますが、6,980円(税別)となかなか高額なため、GameCUBEの様に4つも繋いで家族で楽しむ訳にはいきそうもありません。
確かにコードレスですし、ブルブル震えるので大変な機器だとは思いますが、子供が遊ぶんです、なぜもっと安くできなかったのでしょうか。
複雑なギミックは必要ありません。
大人向けはもうSonyに任せて、家庭的な、まさに「ファミリー」な「コンピュータ」を提供して頂きたいです。
次期モデルは、全ての子供が気軽に遊べるように、簡単な機器構成と低価格を期待します。


Nintendo Switch - 本体
光学ドライブがなくなったので、非常にコンパクトな本体です。と言うか「携帯」ゲーム機ですから。

画面が綺麗になり、動きもとてもスムーズで、もう昔のゲーム機と比較できません。
ネットワークプレイなどがなかった時代は、学校が終わってから集まってみんなでワイワイ言って楽しんだものです。
素晴らしいハードウェアだとは思いますが、顔を突き合わせてオフラインで楽しむ機会が無くなったのは、何だか寂しい気がします。
最新のゲーム事情は知りませんが、30年ほど前にみんなで交代で遊んだ「アイスクライマー」、楽しかったな~。

任天堂ホームページ

ブログランキング・にほんブログ村へ

麺場 田所商店 壱康 大垣店@岐阜県大垣市

田所 - 店舗
今日は味噌ラーメン専門店の「麺場 田所商店 壱康 大垣店」さんへお邪魔しました。
基本3種類の味噌より選択できるようです。


田所 - 4mens
写真 左上より右回りで
北海道味噌らーめん大盛り(800円+100円)
北海道味噌らーめん(700円)
九州麦味噌らーめん(720円)
九州麦味噌肉ネギらーめん(870円)

北海道系は塩分が高くメリハリのある味。
北海道生まれの知人が何にでも醤油をかけて食べていましたが、北の方ほど塩分摂取率が高いのでしょうか?

北海道系にはポテトが、九州系にはさつま揚げが。
それぞれの地域の特産物が、とても賑やかな演出をしています。


田所 - 信州味噌 信州炙りチャーシュー麺 大盛り
信州味噌 味噌漬け炙りチャーシュー麺大盛り(970円+100円)
信州味噌系は、山菜が乗っていました。(実はニガテなんです 泣…)

味噌漬けされた炙りチャーシューは絶品!
ホロホロと箸で崩れてしまう柔らかでコクのある豚バラ肉、ここまで旨いチャーシューはなかなかありません。
マジで5本の指に入ります、おススメです。

店舗数100を超えるチェーン店の様です。
旨いチャーシューを食べに是非。ラーメンも旨いですよ。
チェーン店侮るなかれ。

(株)トライ・インターナショナル

麺場 田所商店 壱康 大垣店 ★★★★☆
岐阜大垣市新田町3-1232-1
TEL:0584-87-0885

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ラーメン 大垣 岐阜

レトロゲーム 買ってみた 《三國志 PC-9801版 for Windows》

先日、Windows10に懐かしの三國志リターンズをインストールした。
その時の記事は コチラ

懐かしさと思い入れがあって、結構楽しい。
が、これは現代のWindowsの性能に合わせた、あくまでも「リメイク」版に過ぎない。
調べていくと、往年のPC-9801仕様のwindows版三國志が存在するという。
古いソフトのせいか、新品はおろか中古品すらなかなか売っていない。


初代三國志パッケージ
昔の恋人に会いたい一心で、探しまくって何とか入手した。
当時1,980円のこのソフト、中古品でプレミア価格4,080円。
WindowsXPまではインストールできるようなのだが、今回このWindows10にインストールできるのだろうか?


初代三國志1
動作にはDirectXが必要なので、事前にインストールする。
CDを挿入してゲームを始める。
どうやらインストールせず、そのまま実行ファイルをダイレクトに動作させるようだ。
ゲーム中はCDを挿入したままにしなければならないのが不便。
あまりの不便さに、仮想ドライブでの運用をしようとしたのだが、強固なプロテクトに阻まれて断念する。


初代三國志2
嗚呼、PC-98時代が蘇る…。


初代三國志3
そうなんです、このドット絵! たまりません!


初代三國志4
マウス非対応、テンキーでの操作となる。
ノートパソコンなどは少々操作がしにくいので、外付けテンキーがあると便利かも知れない。

ちなみに私のPC、1台は動作したのだが、もう1台がどうやっても動かない。
なにか他のソフトウェアが邪魔しているのか、Windows10が64bit版だと動かないのか…。(動作したPCは32bit版) 
とにかく今後の課題だ。

昔の「顔グラ」に会いたくて今回購入したのだが、いざやってみると、やはりリターンズ版の方が時代に合っている気がした。
半角のテキスト文字がそこら中に出てくるので、N88-Basic で作った素人作品の臭いがする。

昔の彼女は良い思い出のまま、頭の片隅に置いておく方が良いという事だろう。
しかし、いつでも会えるってことはやっぱり嬉しいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

あらき軒@岐阜県羽島郡岐南町

araki - 店舗
真夏の過日、岐阜県は岐南町のラーメン店「あらき軒」さんへお邪魔しました。
豚骨ベースのラーメン店が多い中、煮干しを使ったラーメン店の様です。


araki - ご飯大盛り
麺増量も無料の様です。
しかも、学生さんはご飯まで無料で一杯頂けるんですね。
早速息子も、たまたま携行していた学生証を提示してご飯頂きました。有り難い事です。


araki -店内1
閉店間際での訪店の為、もうお客さんはまばらでした。
普段は駐車場停められないくらい盛況なお店です。


araki - ラーメン
《左》赤チャチャラーメン(850円税込)
《右》二ボチャチャラーメン(750円税込)
遠慮なくどちらも無料で麺大盛りにしていただいて、通常150gのところ麺量250g仕様です。


araki - まぜそば
まぜそば(690円税込)大盛りでお願いしたのですが、これは何gでしょうかね。
今はお試し価格となっていました。

乾燥の海苔が入っています。
店名の通り、口の中は煮干し感一杯になります。


araki - 赤まぜそば
赤まぜそば(790円税込)これも大盛りです。
赤いのでもっと辛いかと思いましたが、赤いだけでそこまで辛くありません。
あまり辛くすると味がわからなくなってしまうので、このくらいが程良いのかも知れません。
辛党はテーブル上の一味唐辛子を満足するまでどうぞ。


araki - 店内2
店内の一角には製麺室があり、自家製の麺を作っておられるようです。
平打ち麺なのですが、これは好みでしょうね。
自分的には極太麺のアルデンテが好みなので、どん兵衛の様なやわやわ平打ち麺はちょいと苦手でした。
しかし、煮干し風味が効いた味は、豚臭い獣臭の苦手な方にはおススメです。

和風魚介ラーメンを是非。

あらき軒 ★★★☆☆
岐阜県羽島郡岐南町三宅3-123
TEL:不明

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ラーメン 岐阜

レトロゲーム やってみた 《三國志リターンズ》

Windows10という、現在の最新OSを維持して1年。
ふと、押し入れの中の過去のガラクタを覗いていたら、懐かしいものを発見。
WindowsXPの時に発売された「光栄 三國志リターンズ」だ。
発売は1996年2月(再販は1999年1月)というから、もう20年も前のソフトです。しかも原作の初代三國志は1985年と言うのですから30年以上前のゲームと言うことになります。
対応はWindows95~XPとなっています。
果たしてWindows10にインストールできるのだろうか?


三国志リターンズ タイトル
早速インストール。
インストールは全く問題なくあっさり終了。
しかしプレイ時はカラーモードは8ビット(256色)で実行させる必要がある。
互換性モードも特に設定せずとも動作しています。
ゲーム時は常にCDを入れておかなくてはならないのが少し不便。
イメージ化して、仮想ドライブでの使用が便利かと。


三国志リターンズ ゲーム画面
初代三國志(PC-8801mkIISR版)で猿の様に遊んだ自分には、忠実に移植されたこのソフトには大変思い入れがある。
何と言っても面白いのは、戦場では武官より文官の方が、圧倒的に強い事に尽きる。武力の高い武将も「計略」「火計」でイチコロだ。
後発の三國志シリーズより単純で、かつワンパターンなゲーム進行なのに、何故だか楽しい。
グラフィックだって、当時流行りだったポリゴンを多用しているのだが、お世辞にも上手いとは言えず、これなら昔のイラストの方が良いぐらいだ。

PC88、PC98などでこっそりとやった経験のある三國志世代の方には、たまらない作品だと思います。

コーエーテクモゲームス 三國志リターンズ

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう