念願のPC更新

CPU箱
わかっているのにふらっとPCショップを覗いてみたら、やはり我慢できなくなって、とうとう購入してしまった。
我ながら意志の弱さを感じる次第だ。


マザー箱
現機はギガバイト製を使っていたので、今度はASUSを。
別にギガバイトが悪かった訳ではない。使った事のないメーカーの物を使いたいだけ。


Corei7
CPUをセットする時が一番緊張する。
グリスも丁寧に塗りこんだ。


クーラー
リテールクーラーと比べるとやはり大きい。


メモリ
メモリーとの相性問題がなければ良いのだが・・・。
一応、ショップの保険に加入してあるので安心と言えば安心です。


PC完成品
一番骨の折れたのは配線の取り回し。
1本の配線を取り回すのにコネクタ類を何度も何度も取ったり嵌めたり・・・。
IDEとは違いSATAはケーブルが細くて便利。昔の事を思うと意外に綺麗にまとまったのでは?


PC稼働
めでたく完成。

PCケース : CoolerMaster CM690 II Plus rev2
CPU : Intel Corei7 2700K
マザーボード : ASUS P8Z68-V Pro/GEN3
SSD : A-DATA AS510S3-120GM-C
光学ドライブ : Pioneer BDR-206BK/WS
メモリ : A-DATA AD3U1333W8G9-2(8GB*2)
CPUクーラー : KABUTO SCKBT-1000
OS : Windows7 Professional 64Bit DSP版
拡張ボード : PCI-E用USB3.0ボード(Win7DSP購入用)

電源はオウルテックの650Wを転用
HDDは1TBと300GBを転用

小計 約115、000円也。

もうメーカー製はスタイリッシュなパソコンしかラインナップに無いようです。
昔ながらの大きなタワー型PCは是非自作で。

グッドウィル
最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう