NEW洗濯機 痛恨の打撃痕!!

洗濯機買い換えたんですが・・・
配達設置後、ルンルンで取説を読んで早速「初洗濯」に取り掛かろうとした矢先、ひょんな事に気が付いた。
洗濯機 天井パネル(プラ)と右側面パネル(金属)の嵌め合い部が、なぜかツライチになっておらず、手前と奥でずれている。(ちなみにコンセントは洗濯機背面となるのでこれで位置関係が想像していただけるかと)

これは明らかに「打撃痕」

比較的よく見ていた方なので、玄関から先の搬入、つまり家の中でのヒットではない。
おそらく運搬途中でのヒットではないかと思う。

このレベルだと使用する分には全く差し支えないので、これを「許す」とするか、「許さない」とするかはかなり個々の人間性が表れるところ。
仏の顔も浮かんだが、最終的には「どんな傷だろうと、お金を支払った客が被るべき事由ではない…」
やはり私は許せなかった…。心狭いのかな…。

ろくな確認もせずに「流れ」で据え付け完了の書類にサインはしたものの、取付業者だって開梱直後の商品状態を一緒に確認し合うことを怠っているし、そもそも搬入場所の家の状態(壁や柱に傷がないか等)も確認なんかしていない。
もちろんその作業手順を指示する用紙のチェック欄にチェックは入っていない(複写用紙)。
つまり業者も「流れ」で仕事をしているのだ。

いや、そんなことはどうでもいい。お互いが気持ちよく取引できればそれでいい。
あとは店側の「情」に訴える部分だと判断した。

買った時に名刺まで頂いていたので、早速御指名でヤマダ電機へコール。
経緯を伝え、さらに「リサイクル券の排出者控え」をもらっていないことも告げる。
一呼吸のあと、交換する旨の返事をいただいた。

さて、皆さんならどうされますか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう