Lenovo ideapad 710S Plus (80W3001BJP) 買ってみた

Lenobo PC
学校のレポート作成をする息子は、WindowsVISTAからWindows10に入れ替えた私の老機を使っていた。
が、小遣いを貯めてついに息子が新PCを購入した。
私の老機詳細は コチラ

古い機体にむりやりWindows10を入れて遅いからではない。
重いVISTAに比べれば、むしろ古い機体でもWindows10の方が早く感じる。

やっぱり共用と言うのは年頃には抵抗があるのだろう。
ズブの素人にPCを選ばせるのはなかなか難しいのでは、と思っていたら、機種選定を頼まれた。少しは可愛いところがある。


lenobo ideapad 710S
予算もあるのでそこまで高級機は買えないし、携帯電話と一緒で値のこなれた物を買うのが一番得策だと思っている。
私の選定したものは以下の通り。

Lenovo ideapad 710S Plus (80W3001BJP)

OS : Windows 10 Home 64bit
CPU : インテル Core i5-7200U プロセッサー
メモリ : 8GB(2133MHz DDR4 SDRAM PC4-17000)
ストレージ : SSD PCIe 256GB
ディスプレイサイズ : 13.3インチ(1920×1080)

これで89,800円(税込・送料込)というのは凄いコスパである。(直販は91,238円)
この値段だったら、HDDでCeleron、解像度も1クラス劣るような物しか買えないだろう。
消費電力を考慮すれば、Celeronの方が有利とも言えるが、やはり心情的には普及クラスよりも上級クラスがいい。
大学アカウントでOfficeは無料(ていうか学費に入ってる)で使わせてもらえるので、Officeがない分安く手に入る。
しかも某店では、クーポン利用で更にここから3,800円引き。
代引き手数料はかかってしまうが、「△在庫僅少」という表示に動揺してすぐさま購入。


DVD-R Drive IOデータ
家庭内サポートをするにあたり、DVD-Rドライブが必要。
DVDドライブ非搭載モデルは、大昔使用していた「SONY VAIO PCG-C1XF」以来のことで、しかもこの時は、SCSI接続のものを使っていたので、今回は当然使えない。
そこで今度は、私がUSB3.0接続のDVD-Rドライブを購入。

I/Oデータ製 EX-DVD04W。2,780円(税込)。
あまりの安さにびっくりしてしまった。ていうか安いから買ったんですけどね。
先述したSCSI接続モデルのポータブルDVD-Rドライブ、2000年に購入した時は、40,000円くらいしたはずだ。
しかし、時代の流れなんですね。あまりの価格差に驚きます。

うん、新しいPCはいいね。
薄っぺらくて華奢な感じはするが、今風でリビングやデスクに溶け込む。

スマホと携帯ゲームで育った世代に、どこまで教えてやれるのか、少し楽しみだったりします。

レノボ・ジャパン

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ノートパソコン

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう