三菱電機エアコン 霧ヶ峰

旧エアコン
10年来お世話になったエアコン、室外機のコンプレッサー思われるところからのうなり音が大きく、ファンと共振してウォンウォンとビビり音を発するようになった。
まだまだガンガン冷えるので、使用する分には問題はないけど 外ではかなりの騒音となっている様子。
修理するにも、部品代と出張修理代できっと4~5万円程はかかるだろうと推測。
勿体ない気もするが思い切って買い替えることになった。


真空引き
エアコン工事でよく話題になる「真空引き」。
配管内の空気や水分を真空状態にして取り除く作業と言われている。
工事業者によっては、既にエアコンの中に充填されているガス?を逆噴射し屋外へ放出、配管内の空気や水分を取り除いた事にしてしまうらしい。
素人の私が考えてもそれでは「ガス減っちゃうよぉ」と想像がつく。

昔は充填されているガスがその作業の事を勘案して初めから多めに入っていたらしい。
でも今はガスを撒き散らすこと自体が御法度ですからね。入ってるガスの量は少ないとのこと。
と言う事は、昔のような作業をされるとガスが少なくなって本来の性能は発揮できなくなりますよね?

うちへ来た工事業者さんは「真空引き」でやってくれました。まあひと安心かな。


新エアコン
三菱電機の霧ヶ峰を買いました。
室内機本体がデカイ、そんな印象です。

長い間使っていると、煙草を吸わないのに経年劣化でパーツ別に黄ばんできます。
真っ白な部分もあれば、真っ黄色に変色する部分もある。
メーカーさんにはできるだけ変色しない材質のものを使って欲しいですね。

三菱電機ルームエアコン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう