2012年 夏旅行 北陸探訪《3》


北陸 夕食 朝食
「湯快リゾート あわづグランドホテル」での1泊。
北陸探訪2日目は、バイキングの朝食からスタートです。
お昼御飯の分も思い切り詰め込みます。


北陸 MARUYA
あわづグランドホテルにはプールが無いので、同じグループホテルの「湯快リゾート NEW MARUYAホテル」のプールを無料で利用できます。
早速、プールを求めてやってきました。
同じ値段なのにこちらの方が格段に綺麗なホテルでガッカリ残念気分…。
こちらは加賀温泉なので、宿泊した粟津温泉からは車で15分くらい移動が必要です。


北陸 プール
平日でしたので、貸切!
何の特徴もありませんが、景色も良く水も綺麗なので言う事ありません。


北陸 福井B級
早々にプールを引き上げ、目的地である「福井ワンダーランド」へ。
ナビで探しても見つからない。近くまで来てるみたいなんだけど、看板もない。
電柱の看板は「芝政」ばかりで、さてどうしたものか…。
グルグル同じところを走り続けて小一時間、ようやく見つけました。

なんや、バッティングセンターかいな…。

HPでも「福井のB級遊園地」と自ら名乗っているだけあって、確かにこれは間違いない、B級だ。
他県ナンバーもそれなりにいたが、他県からわざわざ来るレベルにはほど遠い様な気がする。

ただ、綺麗に作られたHPは、集客力はバツグンだと思う、てか誰だって勘違いするだろう。


北陸 福井B級 ゲーム
入場無料なので、近所のママさん達が子供を連れてお買い物の帰りに…、といった印象。
結局、アンパンマンのモーターカー?200円に1回だけ乗って、ここを後にしました。


北陸 東尋坊
最後は、自殺の名所?東尋坊へやって来ました。
昔に来た事はあるのですが、ドラマにも出て来るこの場所を子供にも見せたかったので。
駐車場から岩場までの道中は、所狭しと海鮮丼やらイカ焼きやら、昔と変わらない賑わい。

加賀温泉郷と東尋坊の旅、名古屋・大阪方面、どちらからも丁度よいドライブになると思います。
冬は越前ガニを食べに、是非オススメかと。

東尋坊の「救いの電話」今でもご利用になれそうです。
公衆電話の少なくなった今、電話のある場所を覚えておいても良いかも知れません。
どうか、10円玉をお忘れなく。

福井ワンダーランド

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう