TMPGEnc Authoring Works 5 買ってみた

Panasonic HDC-TM700
主に子供の成長を記録したビデオカメラ(Panasonic HDC-TM700)。
内臓メモリータイプなのだがそろそろ容量が一杯で、ともすれば出先で「容量が一杯です」なんてエラーに遭遇しかねない、ということで少しずつではあるがPCへ非難させている。

拡張子は「*****.m2ts」という、HD画質のそこそこ綺麗なファイル形式で吐き出せた。
1イベントで、何度もカメラを「録画→停止→録画→停止」としているもんだから、当然ファイル数も多い。
そこでまずビデオカメラ付属の「HD Writer AE2.1」を使って、1イベントごとに撮影動画を結合させる。
これで細々とした動画は結合されて扱いやすくなる。

しかしこれをどこに保存するか、である。

今はPCのHDDに避難してあるが、ざっと50GBを占領している。
まぁ、イマドキはテラバイトのHDDも珍しくないので、そのままそこに保管しても良いのだが、やはり電気製品に保管という事はクラッシュの可能性を考えると、どうも不安で仕方が無い。
しかもくだらない動画ではなく、かけがえの無い子供たちの成長記録となればなおさらだ(個人所感もあるが・・・)。

となるとやはり光磁気ディスク、ブルーレイディスクに保管を考える。
これも紫外線に弱い、などと言う弱点もあり一概に完璧とは言えないが、通電もないしタンス保管であれば一番安心とも言えよう。
ただ、「生のデータ」で保管するとPCでは再生できるが、一般的なブルーレイレコーダーで「茶の間でワイワイ」とは視聴できない。
変換云々・・・、いろいろな方法があるらしいが素人にはなかなか敷居が高いようだ。
様々なブログなどで研究し、フリーソフトで何度も何度も挑戦を試みたのだが、コレが全く思うようにいかない。
丸一日、PCと格闘したがかなり時間の浪費となった。

そこで、巷では名を馳せるオーサリングソフト「TMPGEnc Authoring Works5」体験版をダウンロードして使ってみた。
おお、目から鱗とはこの事か・・・。
チャプターメニューもバッチリ、さすがは有料ソフトだ。
あまりソフトを買う「タチ」ではないが、さっそく購入させていただきました。

株式会社ペガシス TMPGEncシリーズ

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : ビデオカメラ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう