大腸内視鏡検査 やってみた

春の健康診断「便潜血検査」で陽性反応を頂いた。
40歳を超えると、そろそろ体のあちこちにガタが来るのだろう。
有り難く再検査を受診させてもらった。

再検査では大腸カメラ、すなわち「大腸内視鏡検査」を行う。
最近は大腸CTもあり患者の負担が減ると言われているが、炭酸ガスを入れて大腸を膨らますので肛門に管を差し込む事自体は同じだし、何よりもそこでポリープなどが見つかった時は、後日内視鏡カメラでの切除となり、結局は二度手間の様な気がするので、正攻法の内視鏡カメラでお願いした。


大腸内視鏡 前準備
まずは検査日前夜に、排便を促すように下剤を飲む。
コップ1杯の水に全量投入し飲み干す。


大腸内視鏡 液体下剤
検査当日、病室へ案内されて説明を受ける。
何でも2時間ほどかけて液体下剤(約2L)を飲んで、大腸を空っぽにするらしい。
スポーツドリンクに塩が混ざったような少し苦味のある味なのだが、仮にいくら美味しくても一気に飲み干してはならない。
コップ一杯飲んで排便、また飲んで排便、の繰り返しで写真の8割ほどを飲み干す。
それでも大腸が綺麗に掃除されない場合は、もちろん綺麗になるまでおかわりがいただける(と思う)。
他のブロガー様の中には、この排便の繰り返しが検査の中で最も苦痛、と言われる方もおられるが、前夜にドカ喰いしていなければ「知れた量」である。


大腸内視鏡 ポリープ
大腸内が綺麗になったら検査室に移動して、後ろ穴空きの検査用パンツに履き替える。
検査がしやすいように、大腸の蠕動(ぜんどう)運動を止めるための筋肉注射を1本。思いのほか痛い。
そしていよいよ検査台へ横たわる。まな板の鯉、である。
肛門にゼリー状の潤滑剤を塗ってもらって準備は万端。

行きますよぉ、の合図とともに内視鏡がイン。痛いのは覚悟の上だったが一瞬だった。案外好きなのかも…。
一度入ってしまえば、肛門への痛みはない。ゼリーがかなり効いているようだ。
その後炭酸ガスが先端より噴出し、大腸が次第にパンパンに膨れ上がって来るのがわかる。
まずは盲腸のあるところ?、つまり終点まで入れて、徐々に内視鏡を抜きながら検査をしていく。
内視鏡の映像はリアルタイムに患者も見る事ができるのだが、その終点まで行く間に、素人目で見ても明らかに通常とは違う何かが写った。
一瞬で背筋が凍りついた…。

すぐに内視鏡先端からワイヤーがお出まし。
カウボーイが頭上で回すロープで、ポリープを引っかけるイメージ。
引っかけた後は通電して一瞬で切除。内臓は神経が鈍いのか、全く痛みはない。
切除部を小さなクリップで留めて終了。クリップは後日知らないうちに外れて、便とともに排出される。
何とか検査終了。時間にしてみれば20分くらいだったろうか、長く感じたのは言うまでもない。
《クリックで通常写真。リアル画像なので閲覧注意》

本来なら帰れるはずが、ポリープを切除したという事で1泊の入院となった。(事前に要準備なので想定内)


大腸内視鏡 病室
臨時の1泊なので、何やら機材の多い病室へ通された。

大腸の蠕動(ぜんどう)運動が元に戻るまで、検査の時に入れた炭酸ガスが出ず、かなりおなかが痛い。
パンパンに張って破裂しそうなイメージ。(自分的には今回コレが一番キツイです)
早くおならで排出したい!

無呼吸症候群の患者さんが寝る部屋らしいが、監視カメラがベッドの方向に向いている。
カメラで写されてないよね?
気になって落ち着きませんでした。


大腸内視鏡 夕食
担当医の回診の後、待ちに待った夕食。

こんなところまで来ても、レビューを忘れない。
五分粥、すき焼き風の豆腐の煮物、サツマイモの甘煮。
朝・昼と抜いているので何でも旨い。おかわり欲しい。


大腸内視鏡 朝ごはん
翌朝のメニューは 全粥、ひきわり納豆、味噌汁。

特に出血などの異常がなかったので、8:45清算後に退院。
ちなみに自己負担3割で約45,000円ほど。

自分のためです。検査は辛いですが早死にしたくない方は、必ず再検査は受けましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

後日、採ったポリープの生検結果を伺いに行きました。
割と大きい部類だそうですが、細胞的には「良性」。
このままにしておいたら、どんどん大きくなって、もしかしたら癌化の可能性もあったそうです。
何にしてもよいきっかけで切除できてよかったね~、とおっしゃっていただけました。

感謝です!


内視鏡検査 山アジサイ
病院には「山アジサイ」が綺麗に咲いていました。
梅雨の日でも、ちょっと嬉しくなりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

何時も楽しく読ませていただいてま~す。
大腸検査は私の専売特許?だと思ってましたが
40過ぎてやられた事は重要ですよ。 体あってのなんとかですし。
それにしても病院のよって違うんですねぇ~。 私はポリープ切り取ってもその場でさよならでしたよ~。

ちなみにお尻の穴からカメラ突っ込むのは私も以外に・・・・・だったかも(^^) あははははは。

No title

>ちちue 様
いつもありがとうございます。
今回の事もあって「体が第一」というのを痛感致しました。
娘も小さいのでまだまだ頑張らなきゃいけませんしね。
ちちue様もお体にはどうぞお気を付けて。
最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう