ネットカフェ「@time 長浜バイパス店」 行ってみた

@time 長浜店
過日、時間つぶしの為、初めて「ネットカフェ」というものを利用してみた。

滋賀県長浜市の「@time長浜バイパス店」へやってきました。
平日の昼間なのに、結構な人がいらっしゃいます。


@time 雑誌
入会手続き後、簡単に利用説明を聞く。
ドリンク利用込みなので、コーヒーを持っていよいよ部屋へ。


@time PC
PCの電源を入れてみる。

自宅に自己PCを所持する身としては、さて何をやって良いやら。
オンラインゲームなどはやる気ないし、やはりここはオンデマンドで映画を見るべきと判断。

しかし映画を鑑賞中に、時々…というかかなり頻繁に映像が止まる。
PCビジーなのか、回線アクセス過多なのか、まともに映画を観ているような環境ではない。
しばらくの間我慢していたが、重そうなブラウザを閉じたらちょっと改善された(ような気がした)ので、何とか2時間の鑑賞を乗り切った。

人の気配はするが姿の見えない暗闇、時々キーボードを叩く音がする…。
もちろんそんな事は初めから想定内だが、いざ座ってみるとこの異常な空間がどうも息苦しい。
こんな狭い空間で、息を殺してわざわざ本や雑誌を読むヤツなんていないだろう、と思う。
パーティーションも案外低く、隣室を覗こうと思えば楽に覗く事が出来る。
まさに「隣の人は何する人ぞ」である。

フリードリンク、フリーソフトクリーム(?)で、お値打ちに時間潰しができる。
だけど、時間潰しでなければわざわざ来ないかな…。
今どきの若い人たちの娯楽を垣間見て、ちょっとした驚きを覚えた。

以上、おじさんの個人所感でした。
どこか昔のラブホテルに通ずる、この異様な雰囲気を是非。

@time(アットタイム)

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう