Bluetooth ヘッドフォン SONY MDR-EX31BN 買ってみた

先日老機PCのために購入した「Windows8.1」。

Windows8.1 導入記は コチラ

で、当初はWindows8.1のままで使うつもりだったんだけど、無料アップデート期間「もうすぐ終了」という甘い誘惑に負けてしまって、Windows10を導入した。
まぁ、いろいろと心配はあったんだけど、システム的には概ね問題なく使用できた。

だがここへ来て、愛用のSDオーディオプレーヤー「SV-SD850N」の音楽転送ソフト(録音ソフト)が動作しないことが判明した。
通勤時間の最良の友が使えないとなるのはかなり厳しい。
かなり年代物なので、いっそのことWalkmanに買い替えようと思ったのだが、スマホでも音楽が聴けることを思い出した。

早速音楽を入れて聴くことに。
MP3のファイルをコピー&ペーストで転送できるのは大変使いやすい。
著作権がどうの…、と言って専用ソフトで転送させていたのが嘘のようだ。

しかし、問題も。
徒歩での使用を考慮すると、スマホとヘッドフォンのケーブルが邪魔すぎる、のだ。
そんな訳で、便利そうな無線型ヘッドフォンを購入した。


SONY MDR-EX31BN
SONY製 Bluetooth ヘッドフォン 「MDR-EX31BN」 6,550円(送料・税込)。
スマホともあっという間にペアリング完了。
そこまで高級なモデルでもないので、音質云々は割愛。
ただ慣れないせいか、スマホ本体から音が出力されていないか心配でたまらない。
満員電車で音楽が漏れるどころか、スピーカーから音楽が出ていたら恥ずかしいですからね。

後は電池の持ち次第。
特に、スマホ側が結構な速さで充電が減っていくような感じがする。
しかし、ここでワイヤードヘッドフォンに戻してしまったら、買った意味がない。
初志貫徹。しばらくは使ってみることにする。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう