Amazon Fire TV 買ってみた

Amazon Fire TV 開梱
BSも無い、CSも無い、ケーブルテレビ契約なのに有料放送の類は全くない。
映るのは地上波のみという、そんな我が家に「Amazon Fire TV」がやってきた。
商品が商品だけにAmazonで購入、しかもプライムデーに買ったので3,894円引きの9.086円で手に入れる事ができた。


Amazon Fire TV 中身
開梱の儀。
リモコン用の乾電池まで付属なのに、HDMIケーブルが付いていない。
HDMIケーブルは何本あってもいいので、同梱してくれると有り難いですね。
本体はスマホ2台ほどの大きさだが、見かけよりも思いのほか重い。


Amazon Fire TV リモコン
リモコンの乾電池もAmazonブランドなのね…。
日本人なら違和感を覚える「+極」同方向。


Amazon Fire TV 画面
Amazonプライム会員なら、年会費3,900円でそこそこの有料動画が無料で観ることが出来る。
「そこそこ」というのがポイントで、やっぱり比較的新しい映画などは1本ずつ購入、もしくはレンタル(期限日付き視聴)、となっています。
まあ、それは考え方次第なのですが、先日Amazonは低額商品の無料配送をやめてしまった訳で、このプライム会員になれば従来通り無料配送の恩恵を受けることが出来ます。
つまり、送料無料を狙ってプライム会員になった人は、この動画サービスは「おまけ」みたいなものなんです。

何にしても、我が家にとってQOLは確実に向上しました。
自宅にいてビデオレンタルができる、という有り難さは田舎住まいの人ほど実感できることでしょう。

実装メモリや、CPUの違いもありますが、もうちょっとお値打ちな「Fire TV Stick」というものもあります。
夏休みは家族でビデオ鑑賞はいかがでしょうか。

Amazon Fire TV

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : Amazon

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トリビア・・・!

Amazon電池、って初めてみました。
お洒落な電池ですね!
記事の始まりが吉幾三の歌のようですね。
おら、東京さいくだ・・・。♪
だったかな・・・。
暑い中、お疲れ様です!

No title

>西城さま

訪問ありがとうございます。
何でもありのAmazonマーケットはすごいです。
私は田舎住まいなので、ネットショップなしの生活にはもう戻れません。
今後もどうぞヨロシクお願いします。
最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
STARBUCKS COFFEE
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう