可変圧力IHジャー炊飯器 Panasonic SR-PA185-R 買ってみた

今使っている炊飯器09年製 「三洋電機 ECJ-JG18」が、炊飯中に突然静かに息絶えた。
エラー表示もなく、コンセントを抜き差ししてももう全く反応がない。
ちょうど晩飯前でこれは困った。
土鍋で炊くしかない、と思い土鍋を準備しかけたが、そうだうちはIHコンロにしたんだった…。
カセットガスコンロを使っても良いのだが、代替え機が来るまで長期戦になると面倒だ。
で以前、炊飯量が小さいために買い替えた、旧式の炊飯器が保管してあるのを思い出した。


旧式炊飯器
引っ張り出してきたのは92年製「象印 NMS-C10」5.5合炊き。
昨今の釜とは違い、厚釜と書いてあるのにとんでもなく薄い釜。
25年の歳月を経て稼働。しかも途中まで炊いてあるお米。

ヨカッタ、急場しのぎではあったが何とかご飯が炊けた。
こういった生活家電は壊れると本当に困る。
早速ネットで物色する。


炊飯器買い替え
購入したのは、「Panasonic SR-PA185」(写真右)1升炊き。
壊れたのは、「三洋電機 ECJ-JG18」(写真左)なのだが、もう作りが全く同じ。
それもそのはず、三洋電機はPanasonicに吸収合併されましたもんね。忘れてました。
試しに釜と内蓋をセットしてみたら、バッチリ装着できました。
年月を経てもあんまり変わんないんですねぇ。

支払いの楽さ(コンビニ払い)と、宅配の早さ(て言うか、発送準備の早さ)で、いつもお世話になっているAmazonで購入。
プライム会員なので、大阪から超特急で到着。
今回は有料の安心5年保証も加入。本体と5年保証で29,880円(税込)でした。

ここのところ、掃除機だ、炊飯器だと故障が相次いでいる。
冷蔵庫も早17年経過しているので、大いに心配してしまう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

tag : 炊飯器

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
過去の備忘録はコチラ

全ての記事を表示する

親愛なる訪問者さま
リンク
プロフィール

Legend

Author:Legend
変化の乏しい平凡なサラリーマン。
重税で楽にならない生活の中で、せめて旨い物でも食べて幸せを感じたい。

FC2でブログを始めよう